花粉症のレーザー治療ってどんな感じ?治療後の副作用は?

   

3f1cf3a1b68da59c1441cd5c5d2f71c1_s

花粉症の治療と言うと内服薬や点眼薬や点鼻薬と言った方法くらいしかないですよね。

しかし病院での手術なら「レーザー治療」というものがあります。

その名の通りレーザー照射で鼻の粘膜を減らし、アレルギー症状も減らすという方法です。

基本的に花粉症は鼻の粘膜に花粉が付いて粘膜でアレルギー反応が起こるため花粉症が現れます。

なのでレーザーで粘膜を減らせば花粉症の症状も減るってことですね!

ではレーザー治療はどんな治療法なのでしょうか?治療後はどうなのか?

そこら辺をお教えしようかなと思います。

レーザー治療はどんな感じ?副作用は?

レーザーは痛みはあるのか?治療後はどんな感じか?

そこをご紹介しようと思います!

レーザー照射は痛くない

488440

レーザー照射自体は痛くはないようです。

その理由は「麻酔」をするからです。

手術前に麻酔をするので手術中は痛くありません。

しかし手術後は麻酔が切れますので痛みが出てくるようです。

なので痛いのは手術後ってことですね。

ただ痛み止めのお薬を処方されると思いますのでご安心を。

手術後2週間くらいは症状が悪化する

193371

鼻をレーザー照射するとそれが修復するのに2週間程かかります。

その間は逆に鼻の粘膜は花粉に弱くなります。

なのでいつもより花粉症の症状がひどくなるといえます。

ただ1週間~2週間で改善されるのでそこまではガマンですね。

鼻の中にカサブタが出来る

413626

鼻の粘膜をレーザー照射したのでそれを治そうとカサブタが出来ます。

ですが取らずにほっておきましょう。

いずれ勝手にカサブタが取れて治るのでそこまではガマンです。

実はレーザー治療では完治はしない!?

177126

レーザー治療でレーザー照射しても実は治るわけではないんだって!

なんと「1年~2年」でその効果はなくなると言われています。

つまり何年かは症状が出なくなる!それがレーザー治療なのです。

しかし5年以上症状が出なくなった人もいますので個人差が激しい治療法だとも言えるのかもしれません。

レーザー治療の費用はどれくらい?

460700

レーザー治療は一体いくら位かかるのか?

レーザー治療はだいたい1万円前後だと言われています。

1年、2年持って1万円なら良いほうなのではないでしょうか?

ただずっと続けるとなると他の治療法の方が良い用にも思えます。

やはりレーザーはそんなにいい方法ではない

112283

レーザー治療っていうのはやはり良くないものです。

粘膜を焼いて症状が出づらくさせるのがレーザー治療です。

なので無理矢理出づらくさせているということなのでよくはないのです。

やはり、薬物投与や減感作療法などがオススメだと思います。


おすすめの冷え性対策!

善玉ガード

 子供の花粉症は小さい頃から予防しなくてはいけません。

そこでおすすめなのが善玉ガード!

善玉ガードとは、乳酸菌やビフィズス菌や酵素を配合したタブレットです!

タブレットはヨーグルト味でお菓子感覚でいただけます!
大人の方の花粉体質の改善にも使えますよ!

白井田七。茶

子供の飲みやすい花粉症の鼻水がスッキリするお茶です!

1ヶ月1980円とそこまで高くないのいいですよね!

ていうか普通お茶としては高級茶なのでお買い得だと思います。

花粉症の鼻水に悩まされている人はどうぞ!

えぞ式すーすー茶

鼻炎・花粉症・いびきに効くお茶です!

ただ子供が少し飲みづらいらしいので大人向けかも。

鼻がすぐに詰まる人にはおすすめのお茶ですよ!

鼻をスースーさせましょ。

 - レーザー治療