花粉症の症状に効く市販の点眼薬と点鼻薬のおすすめ

   

2d639edb5892f0711ca2ee7aab53db3d_s

花粉症を抑える薬は内服薬だけだと思われがちですが実は「点眼薬」や「点鼻薬」などもあるんですよ!

目薬のようなものを目に打てば直接効き、目の症状を抑えてくれます。

点鼻薬は鼻の中にスプレーだったりを吹きかけると症状を止めてくれます。

直接作用するので即効性や効果は内服薬よりも高いのが特徴です!

点鼻薬や点眼薬は病院で処方されないと買えないと思われがちですが、実は市販薬として薬局や通販で購入出来るんですよ!

なので今回は点眼薬と点鼻薬のおすすめの商品をご紹介したいと思います!

花粉症の症状に効く点眼薬

花粉症の症状に効果的な点眼薬とはどれか?

ただ中には効果が高すぎて副作用も高いものが多いです。

なので効果が高い点眼薬と副作用の弱い点眼薬をご紹介。

アルガードクリアブロックEX

【第2類医薬品】ロートアルガードクリアブロックEXa 13mL

こちらには「クロルフェニラミン」という成分通称「ポララミン」という成分が含まれています。

ポララミンは効果が高いことが有名ですが、副作用が強く人によっては悪影響が出るかも。

喉が渇くや眠気が襲うなどが主な副作用です。

アレルギー専用の目薬なので「目のかゆみ」が治まらない方は是非試してみてくださいー!

アイフリーコーワAL

【第2類医薬品】ザジテンAL点眼薬 10mL

こちらは、花粉症の症状自体に効果があるというよりかはあくまで「予防」のようなものだと思ってください。

実はアレルギー症状を抑える「抗ヒスタミン効果」が無いため目のかゆみなどを抑えることが出来ないのです。

ただある程度の花粉症の症状を予防できるので花粉の時期になると少し痒くなるという方は花粉の時期これを毎日さしていればいいと思います。

ただこっちのほうが少し高いです。

目のかゆみを抑えたい人は「アルガードクリアブロックEX」で予防に使いたいの方は「アイフリーコーワAL」がおすすめ

アルガードクリアブロックEXは効果が高いです。

なのでアレルギー反応が出ていない人にはオススメできません。

自分が花粉症かどうかわからない人はアイフリーコーワALがおすすめですよ。

花粉症の症状に効く点鼻薬

花粉症の症状を抑える点鼻薬のおすすめをご紹介します。

鼻の症状を抑えるのに適していて、くしゃみや鼻水などに効果的です。

そういった花粉症の鼻に来る症状で悩んでいる人はオススメ!

パブロン鼻炎アタック

【指定第2類医薬品】パブロン鼻炎アタック<季節性アレルギー専用> 8.5g

医療用としても使われるほどの点鼻薬。

アレルギー症状を緩和してくれる働きをしますよ。

実はこちらはステロイドが使われておりますのでかなり高い効果に期待できます。

なのでご使用できるのは18歳以上です!

あとステロイドが使われているので副作用が強そうですが、実はそこまで副作用がキツイわけではないそうです。

まぁ多少の副作用はやはりあるみたいですけどね。

正しく使えば安心して使える商品ですよ!

エージーノーズ

【第2類医薬品】エージーノーズアレルカットC 30mL

アレルギー症状を抑える効果がある点鼻薬で即効性が高いようです。

ただこの商品はあくまで毎日使うことは出来ません!

なので本当に苦しい時だけ使いましょう。

一応使用法としては、1日3~5回で3時間以上間隔を開ける事が条件みたいです。

両方の鼻腔に噴霧してください。

18歳以上は「パブロン鼻炎アタック」7歳以上15歳未満「エージーノーズ」がおすすめ!

パブロン鼻炎アタックは18歳以上しか使えません。

なので18歳未満はエージーノーズがおすすめです。

ただエージーノーズも7歳以上という決まりがあります。

なので7歳未満の子供のご使用は避けてください。

ちゃんと使用方法を読み正しくお使いください。


おすすめの冷え性対策!

善玉ガード

 子供の花粉症は小さい頃から予防しなくてはいけません。

そこでおすすめなのが善玉ガード!

善玉ガードとは、乳酸菌やビフィズス菌や酵素を配合したタブレットです!

タブレットはヨーグルト味でお菓子感覚でいただけます!
大人の方の花粉体質の改善にも使えますよ!

白井田七。茶

子供の飲みやすい花粉症の鼻水がスッキリするお茶です!

1ヶ月1980円とそこまで高くないのいいですよね!

ていうか普通お茶としては高級茶なのでお買い得だと思います。

花粉症の鼻水に悩まされている人はどうぞ!

えぞ式すーすー茶

鼻炎・花粉症・いびきに効くお茶です!

ただ子供が少し飲みづらいらしいので大人向けかも。

鼻がすぐに詰まる人にはおすすめのお茶ですよ!

鼻をスースーさせましょ。

 - 症状